令和元年度設立総会

令和元年六月一日 草加八潮稲門会発行

2019年(令和元年)5月18日(土)、草加アークホール(ARK PLZA5階)にて、草加八潮稲門会設立総会を開催。念願であった草加八潮合同の稲門会が発足しました。当日は、早稲田大学校友会前代表幹事の福田秋秀様をはじめ草加八潮在住・在勤のOB/OG37名に参加いただきました。

第一部総会では、嶋根繁会長の開会あいさつに続き、議長選出(規約により嶋根会長)、署名人選任(小林信行氏、小森重紀氏)を行った後、平成30年度事業・決算・監査報告及び令和元年度事業計画案・予算案・規約改正案(草加八潮稲門会に名称変更)・役員改選案を審議し、原案通り承認されました。
なお、事業計画及び規約改正に関連して、会長より次の2点の提案があり、それぞれ承認されました。

① 本会が主幹となり2020年(令和2年)11月15日(日)に大隈講堂で開催する、早稲田大学校友会埼玉県支部大会成功に向けた「実行委員会」の設置について。
② 令和2年度総会に提案する、草加八潮稲門会に相応しい規約改正案策定に向けた検討の開始について。

第二部公演では、柳家小菊師匠の粋で情緒ある三味線の弾き語り。都々逸やさのさなど、三味線の音色と艶のある美しい声のリズムに魅了されました。また、三味線の組み立てから三本の絃の調律までの所作を巧みな話芸を交えながら実演くださるサービスもあり、設立総会に花を添えていただきました。

第三部懇親会は、嶋根会長の開宴の辞に続き、三根健一幹事長のご発声で乾杯、和やかに懇談が進む中、卒業年次順の自己紹介が一巡したところで、恒例の校歌斉唱、そして岩谷悦孝副会長の閉会あいさつでお開きとなりました。
なお、懇談の冒頭、嶋根会長より次のお二人のご活躍等についての報告がありました。

○福田秋秀様・・・早稲田大学校友会代表幹事を退任(平成30年9月30日)。歴代代表幹事の中でも際立ったご活躍で校友会発展に大きく貢献されました。ありがとうございました。

○今井宏様・・・草加市で約50年振り、3人目の草加市名誉市民(平成30年10月1日)として顕彰されました。おめでとうございました。

【開会あいさつ】

嶋根繁会長

嶋根繁会長


        
【懇親会】

【ご活躍いただいた校友のご紹介】
【早稲田大学校友会前代表幹事 福田秋秀様】
早稲田大学校友会発展に貢献

福田秋秀様

【草加市名誉市民となった今井宏様 元草加市長・元衆議院議員】
 政治・文化等興隆に功績

今井宏様

【校歌斉唱】


早稲田大学校歌 
    相馬御風作詞      
東儀鉄笛作曲

都の西北 早稲田の森に
聳ゆる甍は われらが母校
われらが日ごろの 抱負を知るや
進取の精神 学の独立
現世を忘れぬ 久遠の理想
かがやくわれらが 行手を見よや
わせだ わせだ わせだ 
わせだ わせだ

東西古今の 文化のうしほ
一つに渦巻く 大東国の
大なる使命を 担ひて立てる
われらが行手は 窮まり知らず
やがても久遠の 理想の影は
あまねく天下に 輝き布かん
わせだ わせだ わせだ 
わせだ わせだ

あれ見よかしこの 常盤の森は
心のふるさと われらが母校
集まり散じて 人は変われど
仰ぐは同じき 理想の光
いざ声そろへて 空もとどろに
われらが母校の 名をばたたえん
わせだ わせだ わせだ 
わせだ わせだ

画像をアップロード

シンプルでカスタマイズしやすいWordPressテーマ

※この表示はExUnitの Call To Action 機能を使って表示しています。投稿タイプ毎や各投稿毎に独自の内容を表示したり、非表示にする事も可能です。
ビジネス向けWordPressテーマ「Johnny」はシンプルでカスタマイズしやすいテーマです。ぜひ一度お試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

令和3年度定期総会